完全オリジナル!オーダーメイド婚約指輪の作り方?

ジュエリー専門店を利用するのが一般的

婚約指輪を購入する時はジュエリー専門店に行くのが定番ですよね。ここでは既製品の商品以外にオーダーメイドの指輪サービスも行っています。
セミオーダーとフルオーダーが用意されているのですが、オリジナルのものを作るのならフルオーダーにしましょう。デザイナーと一緒に打ち合わせをしながらデザインを決めていきます。
ダイヤモンドの大きさだけでなくリングデザインや素材までチョイスできるので拘りの一品を作りたい人に良いです。販売価格はセミオーダーよりも若干値が張りますが、その分満足できるリングを手に入るメリットもあります。
店内で販売されている指輪はほとんどお店のオリジナル商品です。商品を見ればどのようなデザインの婚約指輪を作ってくれるのかわかるでしょう。

工房を利用して作る方法もある

普通ジュエリーショップで婚約指輪を買うのが定番ですが、ジュエリー工房を利用して自分で制作も可能です。工房を利用するメリットは非常に安い金額で婚約指輪を制作できるところにあります。
ダイヤモンドが付属していないものであればペアで50000円以内の制作も可能なのでコスト削減をしたいカップルにいいですよ。自分で作る場合ある程度のテクニックが必要になりますよね。
しかしジュエリー工房ではスタッフが一緒になって手伝ってくれるのでテクニックがない人や不器用な人でも安心です。オプションを利用すればダイヤモンドの選択や素材の選択も自由自在となっています。
一緒に一度の買い物なので自分たちで作ってみるのも一興と言えるでしょう。

結婚指輪を銀座で探す際には、結婚相手と2人で一緒に行くと、双方にとってベストなものが見つかるかもしれません。あらかじめインターネットでデザインやブランドについて調べてみるのも手です。